新年の片付けを
d0020491_23513151.jpg
今日までが正月休みというわけで、
年末にできなかった片付けをしていた。


家中を一通り見てみると、我が家で最も質量を誇るのは「紙」だった。
なんだかんだで、紙って重いですよね。
重さもそうなのだけれど、そこに閉じ込められている情報量も、また多く、重い。

それでもつい、見てしまうんだなぁ。

あの頃に撮った、写真とか。
あの頃に買った、漫画とか、本とか。
あの頃に観た、映画のパンフレットとか。
あの頃に書いた、自分のメモなどなど。
もう本当に、色々。


片付けという行為は、「整理」だなと、こういった時に改めて思う。
「これは、要る。要らない」でぽんぽん捨てていく方が、
きっと効率的で、きっと下手にものを残さずにいられるためいいのだが、
それでもつい、見てしまうんだなぁ。
あの頃、のものを。

見てしまうと、忘れていた話がぐっと頭に戻ってくる。
そういえば、こんなことがあった。
そういえば、あんなことを思った。
そういえば、云々。

物語の前後関係が整理されて、今へと繋がっていく。
だからたまに掃除、片付けは必要なのだなぁ。
普段は全然気にせずそこに置いてけぼりにしてしまうのだもの。

久しぶりに聴いた曲から、その曲をよく聴いていた頃の想い出が
ふわっと浮かぶあの感覚も、きっと同じだと思う。



次はいつするだろう。
引っ越し、かな。

昨年からずっとしたいしたいと言いながらずるずるときている。
今年はもう、引っ越しがしたい。
その時は、もっともっとものを捨てないと。整理しないといけないと思う。
今回は紙だけでなく、服も結構捨てました。
身軽になって、もっと身体を動かしていける1年にしたいと思う。
[PR]
by arittakewinds | 2010-01-03 23:26 | days
<< 写真173 写真172 >>