マウスピース
d0020491_10331225.jpg
食べることが大好きです。

それでも、どちらかといえば味オンチで。
よく「あの店よりもこっちの店の方が塩味が強いよね」とかそういった感想を挙げることができる人がいるけれど、私はそういうことが、ちょっとできない。
美味しいか、すごく美味しいぐらいの基準値。

でもね、世の中は大体が美味しいものとすごく美味しいものしかないんだよ。

高校時代からの友人と、
大学時代の友人が似たようなことを言っていたのを今でも覚えてる。
そうなんだよ、世の中には、美味しいものばかり。


そんな私の最近の悩みは、顎が痛いこと。
昔からずっと顎関節症かしら、といった痛みがあったのだけれど、
そこまで強くないからという理由で放置してきた、私の顎。
さすがに最近口がそんなに開かないなというわけで、近所の歯医者でマウスピースを拵えた。

今はまだ、寝る時分につけるそれに違和感しかないのだけれど、
1週間後、1ヵ月後には何か変化があるといいな。


顎が痛いと、口が開かないんだよ。
ハンバーガーを食べようとしても、ちょっと痛みを我慢しながら。
楽しいことがあって笑いあっても、ほんのり涙が出てしまったり。
あと少し、あと少しだけ開くようになったなら。
食べることも笑うことも今以上に大好きになるんじゃないでしょうか。
今も、十二分に好きなのだけれど。

マウスピースを洗うため、初めてポリデント買いました。
なんだか不思議な気分。
ワンピースのルフィみたいに、大きな口を開けて毎日を過ごすため。

もし顎が痛いなと感じることがあるならば、
一度歯医者か口腔外科へ。たぶんね、その方が良いと思う。

今日も、おいしいご飯が食べたいです。
[PR]
by arittakewinds | 2010-09-12 10:34 | days
<< 写真201 写真200 >>