帰省と餅つきと
d0020491_23264478.jpg
朝、なんだか眠気眼のなか駅に向かって早足で。
なんだかんだで電車に遅れそうになりながら。
早朝6時台の東京の朝は、半月前とは比べ物にならない寒さ。
雪、降ったのかな。

今日、帰省してきました。
茨城は実家、そして祖父母の家に。



都心から、ほんの少しだけ北上したところにある地元は、
田舎という言葉がとても似合う場所で。
戻ってくる度に、ここで10代を過ごしたのだなぁなんて
実感したり、しなかったり。


実家に帰ってくると、
ふと当時聴いていた曲を聴きたくなる衝動に駆られたり。
そういうのって、ないのかな。

中学の頃、部活後によく聴いた、あのバンド。
高校の頃、通学の行き帰りで何度も聴いた、あのバンド。
自転車で走ったあの時分と、今。
この年末の、年の瀬。
ちょっとだけ、想い出を思い出したり、ね。
メロディーフラッグっていう曲がね、すごい好きだった。



電車の中で少し寝て、その足で向かった先
祖父母の家では、恒例の餅つきもしてきました。
数少ない従兄弟たちが、久々に集まるこの機会。
もう、自分はお年玉をあげる側になってしまったのだなぁなんて
感傷に浸ってみたり、つきたての柔らかい餅に、毎度のことながら
感動してみたり。
物心ついたころから、ここで、杵と臼を見てきた。
それでも、ついた餅米をひっくり返すのは、まだまだ。
来年は、しっかりひっくり返してみせるから。待っててね。



久々に足を入れ、抜け出せなくなっているコタツの中で、
キーボードを叩いています。
いつもの通りとりとめのない形になってしまいました。

今年も、残すところあと1日。
寒いので、体には気をつけて。
[PR]
by arittakewinds | 2010-12-30 23:27 | days
<< 年を経る今日の日に 写真203 >>