今日か明日は、きっと満月だから
d0020491_14112987.jpg
昨日の晩、展示と映画のことを思い返しながらキーボードを叩いていた時に
窓の外を見ると、ほんの少しだけ欠けた月が見えて。
きっと、明日か明後日は満月だろうな。なんて。
想ったりしていました。


その時分に書いたエントリは、
夜中に書いた手紙ばりに恥ずかしいものだったので、
こちらのエントリに代えさせて頂こう、と。
まぁ、本当に夜中に書いたのだから、比喩ではないのだけれど。



明日、4月18日をもって27歳になる。
上京して8年。このブログを始めて6年が過ぎた。
そうやって振り返ってみると、結構な長さと早さが、沁みるなぁ。

去年の4月、どんなことを書いていたっけ、と読み返してみると、
まぁいつも通り他愛もないことばかり書いていて。
進歩してないですね。いやはや、参った。
明日からの1年、どんと構えていこう。


いつも持ち歩いているモレスキン。
以前使っていたものはもうボロボロになり、新しい1冊に。
前回も書いたけれど、手で、もっと書いていきたいですね。
なにしろ、根がアナログなので。
写真も、フィルムが性に合ってます。下手だけれど。



今日、満月になるのかな。どうだろう。
できたら、明日の夜、満月を眺めながら自転車を漕いだりしたいな。
よそ見しすぎないように、気をつけながら。
[PR]
by arittakewinds | 2011-04-17 13:58 | days
<< 写真220 メモ192 >>