既に折り返していた
d0020491_13294321.jpg
気付けばもう6月も中旬に入ろうとしていて。
折り返しです。今年も。
sbr_mさんのブログを読んで、そうだったなんて思ったりして、書いています。


なんだかここ最近せわしなくて、
そのせいか何か書こうにも、気持ちがまとまらず
だらだらとfeedを消化する毎日。だったとかね、ホントの話。


6月が1年の折り返しって、いつからそう思うようになったのだろう。
今でも体感では、8月終わり辺りが折り返しのような、気がしている。
3月が終わりで4月が始まりだから?
でもそれだったら9月だよね。なんでだろうね。
頭では6月、身体では8月、この2ヵ月の差は、いつ生まれたのかな。
何かしら自分にとって、あったんだろうななんて思いながらも、思い出せず。
これじゃないかってのがあったら、教えてください。


人には、それぞれの体感速度や特別さがそこにあって、
例えば、劇的な出来事があった月なんかがその年の重要な転機だったりね、
その後自身にとってかけがえのない月、日、時間になったりね、ならなかったり。
する、気がするのは、自分だけだろうか、なぁ。

みんなは今どうしてるかな。



じめじめした、この天然サウナな毎日はあとどれくらいで明けるのだろう。
明日にでも、明けないだろうかなんてひとりごちながら、冷たい麦茶を飲んでいます。


最近転職をした友人(ヒゲ)が、ひーひー言ってるらしい。
メシでも行こうか。また焼き肉でも行って、いつものニンニクのホイル焼きを無駄に食べて臭い口で、他愛もない話をしたら良いじゃない。
[PR]
by arittakewinds | 2011-06-12 13:30 | days
<< 写真226 写真225 >>