えびすにいってきました。
家で午前中本を読んでいて、
「あー、久々にゆっくり本読んでて、こりゃいいねー」
とか思ってたら、
よくよく考えたら「APAアワード2008」が今日で終わりだってついこの間思って「観にいこー」と想っていたのだ、と思い出しました。
(“思った”ばっかりだ)


で、重い腰をあげ、恵比寿の東京都写真美術館に行ってきました。
観てきたのは

APAアワード2008


これは、社会法人 日本広告写真家協会が主催する、
「広告写真」と「公募作品写真」の両方の受賞作を観ることができる展示です。

で、観たかったのは後者の方。
今回のテーマは「サプライズ」ということでした。

中でも、好きだなぁと思ったのは「Road Picture」という作品と、「Look at me」というもの。
前者は色合いが好みでした。どうやって出してるんだろう。
まぁ、現像時の知識とかさっぱりだから、きっとそこなんだろうなぁ。今度本読んでみよう。

後者は、海外で撮影したものなのだけれど、「その場にいる人みんながカメラを向いている」。
そんな写真。
むしろ、それだけだからこそ、好きでした。
どういう風に言って(動いて?)みんなの目を向けさせたのか気になるところが。



観て思ったのが、やっぱり人だったり動物の顔を撮っているものってすごいな、というところ。
しわとか、ね。ひえーって感じ。


今日はあと映画も観たし、本も買ったし、外に出てよかった。
って書くと、なんだかひきこもりみたい。
[PR]
by arittakewinds | 2008-03-23 21:53 | days
<< メモ118 メモ117 >>