メモ130
d0020491_23302765.jpg
アフタースクール :内田けんじ 監督


映画です。大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人らが出演。

おもしろかったです。
前評判でよかったという声が多かったため、少々期待しすぎた感があったけれど。


二度三度、視聴者を裏切るといった手法は、
やはり見ていて楽しいし、きっとこうなるだろうと予測しながらもいい。

よく「先が読めちゃって…」という人がいるけれど、先が読めた時にその通りだったら「やっぱり!」と嬉しいし、まさかそこで裏切られると「あれ、それか!」と嬉しい。



あと、堺雅人氏のキャラがよかった。共感を覚える。
それにしても、よくよく見たらこの監督は「運命じゃない人」でカンヌ4冠を獲っていたんですね。
あー、「運命じゃない人」はまだ未見なので、近々DVDでも借りてみようかな。


とにかく、楽しい映画でした。
原作ものでもなく、ドラマからの映画化でもなく、映画のためだけに書かれた映画は、いいですね、ほんと。
(最近、レイトショーでよく見るのだけれど、結構空いてて良いです)
[PR]
by arittakewinds | 2008-07-12 23:30 | memo
<< 8月末の楽しみ 写真74 >>