六本木と、夜の散歩
d0020491_11207.jpg
昨晩、六本木はヒルズ52階 MADO LOUNGE で開かれたイベントに行ってきました。

REPUBLIC vol.4 映像作家100人2009リリースパーティー

何を目的に、という明確なものはなかったのだけれど、
個人的にもこういうものに参加することはあまりないので、いい経験でした。


にしても、人が多かった。
なんだあの人数は、と。入場制限をかけて欲しいと思うぐらいの人数で、軽く衝撃。
そういった状況になって、大学生時代にライブの会場整理バイトをしていた頃を思い出したり。

あの頃は、初期に小さいハコの気になるアーティストで続けて入って、
押すは押すはで女の子が潰れちゃう、引っ張り出して介抱する、また現れたといって中に行く、みたいな。
( それからは武道館とか大きいとこしか行かなかった。大きいとやることも楽チンだったから )
それを一瞬追体験するような場面があって。

APOGEEというバンドのライブが途中あり、
目の前にいた女の子がライブ直前に座り込み始め
「こ、これはやばいぞ」と外に出そうかと思っていると、
隣の友人らしき女の子が「だいじょぶ?うん、だいじょぶだよね」みたいな演出。
と思ったらライブが始まるよ、となると突然より前へと前のめりになって横揺れし始めた。
ほんと、すげーなぁ、というかなんというか、ね。充電してたのかな。


映像作家のパーティということではあったのだけれど、
普通のクラブイベントでした。映像重視のイメージはなかったかなー。
APOGEEのライブ観れたから良かったけど。
心残りはEYE氏のDJっぷりが拝めなかったこと。(なんだかVIPしか入れないフロアだった。。。)


その後、だらだら渋谷方面に歩いて、一緒に来てた先輩方と解散。
気分がタクシーじゃなかったので1人ぷらぷら歩いていたら、いつの間にか帰宅していて。
今計測したら、約7キロ強。
思ったより遠くない、やはり東京狭いなぁ。

AM3:00あたりの井の頭通りは、車も人も少なくて、静かでよかったです。
たまにはこんなのも悪くない、そんなサタデーナイトでした。
[PR]
by arittakewinds | 2009-05-10 10:18 | days
<< 写真117 写真116 >>