<   2005年 09月 ( 50 )   > この月の画像一覧
写真13
d0020491_213020.jpg

流した涙が作り出した、そう、これはきっと蜘蛛の糸。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-29 21:03 | photo
高級ワインを愛でる
アイスワインをご存知ですか?
私は昨日まで、このワインを飲んだことがなかった。
アイス、と名前についているからといって冷たいワイン、というわけではない。

d0020491_8422642.jpg
なんだろうか、一言で表現すると、"凍った完熟葡萄から造られるワイン"という感じ。

そして、そしてそれは濃厚に甘い。
これがワインの甘さなのだろうか、といったような甘さ。
フルーティでいて、かつワインの舌触り。
最高級になると、まるでシロップのよう、との体験談を聞いた。

非常に美味しい。
今回飲んだものはドイツ産の、直ドイツのアイスワイン。
我らが128姐に感謝です。


あ、ちなみに写真にアイスワインと一緒に写っているのは紫ジャガイモのポテトチップス「BLUES」
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-29 08:43 | days
ペンを置いた後で
ペンを持って紙に向かっている時間は、そうでもない。
しかし、ペンを置き、紙を机にトントントン。封筒に、サッ。
糊を片手にゆっくりと口を濡らしていく。そう、真っ赤なルージュを引くように。
つぐんだ口には印をつける。十字を少し、傾けて。

ここまできて、いつもそうだ。
ここまできて、不安になる。
記し忘れたものはなかろうか、と。

ペンを置く前には数度確認はしてあるはずで、そんなことはないだろうとは思うのだが。
しかし、いつも不安になる。

その不安を少しでも和らげるために、私はいつもキツネの窓口へと足を運ぶ。
いつもの顎鬚のあるキツネがいないと、また不安になる。
彼女が判を押してくれないと、あの子にこの文が届かないんじゃないか、と。

けれど今日もそんな不安は杞憂に終わった。
窓口に立つと、ちょうど顎鬚のキツネ嬢は厠から帰ってきたところ。
「これを、いつものところに頼みます。」
「はい、では油揚げを2枚ですね」
「すみません、今日は油揚げは1枚しか持ち合わせていないんです」
「じゃあ代わりにチューインガムはありますか」
右のポケットをまさぐると、ちょうど2枚ほど。
「これで」
「確かにお受け取りました。明日には先方に届かれますよ」
「ありがとう」

家に帰るまでの道のりは、非常に充足感に満ちている。
けれど、家に着くと、それはまた不安へと切り替わる。
あの子は、文を読んだあの子は、私に返事をよこしてくれるのだろうか。

確かあの子の家の近くには、フンコロガシの窓口があったはずだ。



心配性な私はいつも考えてしまう。そう、自分の送ったアレはいまどこで何をしているの、と。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-28 08:59 | memo
メモ13
公共広告機構のCMです。
d0020491_14205130.jpg
内容はというと、エイズ検査促進

あぁ、そうだね、そんなに前のなんて知らないね。
こう言われると、ちょっと怖くて「検査、行こうかな」、なんて。

まぁ、とりあえずは、画像をクリック!映像が見れます。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-28 08:45 | memo
演奏会
今日、神奈川は橋本でクラリネットの演奏会を聴いてきました。
昭和音大のエアラス・クラリネット・クワイヤーというところの定期演奏会?だったみたい。

たまにはクラシックもいいものね、なんてことを言いながら聴いてきたわけで。
それにしても、約50人が演奏しているわけだけど、9割ちかくがクラリネット。
いや、そりゃクラリネットって名前についてるけど、ねえ。
すごいなぁ、と。
我が妹もクラリネットを吹いているので、いればよかったのにね。実家にいるから無理だけど。

アンコールでやった最後の曲で現れた人のクラリネットがどんどん小さくなっていって、おもしろかった。
一種のパフォーマンスだなぁ、とか。




何はともあれ、たまにこういった普段触れないところに行くのは楽しいですね。
明日は何をしよう。そうだアレをしよう、なんて思えてくる。
いや、その前に大学のレポートを書かなきゃだ、困った困った。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-27 23:56 | days
写真12
d0020491_2138391.jpg

眩しさに細めた目に映ったのは、光に包まれそうな世界でした。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-26 21:44 | photo
GW
ゴールデンウィーク?
いえいえ、そうではないんです。今日は朝の宣言通り銀座に行ってきました。

よく行くギャラリー、ギンザグラフィックギャラリーに行ってきたのです。

d0020491_20454270.gif
そこで今回開かれていた企画が、<Graphic Wave 2005 谷田一郎・東泉一郎・森本千絵>というものだったので、頭文字をとって、GW。ほらね。

非常に興味深く、そして刺激を受ける素敵な企画でした。
個人的には森本千絵さんの映像等が好きでした。
キリン「8月のキリン」のメイキングやらミスチルの「君が好き」のメイキングやら。
あと、映像ブースに置いてあったダンボールの箱が思いのほか座りやすくて、あら、作ってみようかな、とか思ってみたりして。
なんでも、開催初期と現在の後期では展示の配置等々が変わっていたとか。
もっと早くに来ておけばよかったと、心から後悔でした。
あと22日にギャラリートークがあったらしく、お会いしてお話聞きたかったーなんて。


今日はそれでも大学までの時間に余裕があったため、その足で近くのリクルートギャラリーG8にも行ってきました。
ここでは演劇フライヤーコレクション展というものを企画していて、これまた興味深い。
そしてウチの大学の先生がお仕事なさったものもいくつか発見し、あーそうかそうか、なんて。


そんな感じでとっても有意義なお昼を過ごせて今日はよかったなぁ、とつくづく思う、そんな夜なのでした。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-26 20:45 | days
今朝も寒かった
やっぱり寒かったですね、昨晩、今朝、と。
久しぶりにお布団で寝ました。
それまではタオルケットでまさしく夏の寝方な夜を過ごしてきたわけです、はい。


なんだろうか、とても目覚めが素晴らしい。
そうか、これまでの肩こりやら体の調子が悪かったのは、布団で寝てなかったからなのか、なんて。


その真実はどうだかわからないけど、もう一つ。
空が素敵になるはずだったのは、なんとなく昨日の夕方だったみたいで。
お昼寝していたら空にはもうお月様がごきげんよう、てな具合でした。
誰か、昨日の空はどうでした?
素敵な夕焼け見れたかな。



今日の大学は4限始まり。
そう、つまり3時から。
そうだ、目覚めもいいし、今日はちょっくら銀座にでも繰り出してから、大学にでも行こうかしら。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-26 08:45 | days
17号
なんか、アレだね。

今日台風来るって言ってたのに。

全然降ってないね。

ちょっと寒くて、秋ってこんなに寒かったかしら、なんて。

明日は空が、綺麗かな。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-25 15:13 | days
写真11
d0020491_405898.jpg

いつも、空を見上げる。屋上の、空色のあれに座って、空を見上げるから。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-25 04:02 | photo