<   2005年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
国会図書館にて
今日、生まれて初めて国会図書館に行きました。
でっかい図書館です。とりあえず。
とりあえずデカイ。
となりにはもちろん国会議事堂が。

記念写真を撮ろうとしていたら、すぐ隣りから厳かな車が出てきて、うわーもしや議員さん?みたいな。

図書館を出たあとは、ブラブラ散歩していました。
皇居の周りをぐるっとね。
クレーンが結構まわりにあったけど、いまひとつ。
もうひとふんばりだぞ、と勝手な文句をいってみたり、そうでなかったり。


また、機会があったら国会図書館に行こうと思います。
行って、今まで見たことのないような雑誌とかを見てみたいなぁ。なんせ、国会図書館ですから。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-30 23:58 | days
とれてきた
ここ3日間くらい取れなかった食道(?)の痛みがやっとひいてきました。
なんだったんだろう。
本当に。

とりあえず、よかったよかった。
この調子だと明日には痛みもなくなりそう。


今日は、友達に2ヶ月遅れのバースデーメールを送ったり、工作をして色んな写真を撮ったり、そんなことばっかりしていた一日でした。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-29 19:48 | days
はんたー。
今日ジャンプを立ち読みして、あー今週もハンター×ハンターないのか。
と思った瞬間に思い出した。
来年になるまで連載再開しないって。
あー、ホント、続きが気になるよ。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-28 23:50 | days
最寄の駅で。
d0020491_23294036.jpg
こんな看板を見つけました。
わざとなのか、たまたまこうなってしまったのか。
とても気になるけれど、どうなのかは聞けない。
いや、聞いちゃいけないんだと思う。


なんだか今日の昼頃から胸の上あたりがすごい苦しい。
食道あたりに何かが引っかかってるような、そんな感覚。
息を吸い込むたびに、苦しい感じがする。病院に、行こうかなぁ。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-26 23:29 | days
メモ20
今日、本を買いました。

d0020491_18532789.jpg

 「 クレーン男 」  ライナー チムニク (著), 矢川 澄子 (翻訳)


装丁が素敵です。
紙が素敵です。
著者の描いた挿絵もあります。これまた素敵です。


まだ読んではいなくて、内容はわかりませんが、もう、嬉しい気持ちです。

そう、この本は今年のイチオシの一冊になること間違いなし。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-23 18:53 | memo
メモ19
TOYOTA TACOMA というトラックのCMです。
このトラックは、日本ではないのかな?
おそらく海外のみの販売がなされているトラック。
とっても頑丈。
ということがウリのこのトラック。
d0020491_914098.jpg

                  "Toyota Tacoma "Meteor"

すごいですね。
ド派手、というのがいいのかな。
こういうインパクトっていうのは大事、ですね。大げさに言ってみる、オーバーにするならできる限りオーバーに、と。
ついつい敬遠しがちですが、やはり見ちゃうと面白いと思ってしまいます。


隕石が落ちても頑丈。すごすぎですね。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-22 09:16 | memo
夜になる前
昨日は、下北・代々木・新宿近辺をサイクリングしていました。

サイクリングなんて、実は滅多にしないことで、でもたまにこうしてぷらぷら目的地を決めず走るのはいいですね。
楽しい。

ここ数日、本当に冷え冷えとした空気になって、外に出るのが億劫になりそうだったので。
足の先端、つまりは指先が、走っているとだんだんと感覚が薄れてくるというか、なんというか。
あーもう冬ですね。なんて。

古本屋やら、雑貨屋さんをちらりちらりと覗きつつ、あ、このグラス理想的だ、とか。でも高いよ。とかね。


そうそう、夜になる前の空がとても素敵でした。
蒼暗いって言うと、そんな感じなのかな。
夜。
といったような暗さではなく、ほんのりまだまだ明るい。
雲があって、その合間から見える空は昼間の青ではなく、もっと黒味の増したような蒼っぽいというか、なんというか。

フィルムで撮影すればもっとその通りに写せたのかもしれないけど、その時は携帯しかなkったのが、非常に残念です。
d0020491_20543964.jpg

[PR]
by arittakewinds | 2005-11-21 20:54 | days
ムシと生きる。
先週から観てるのですが、「蟲師」 というアニメがおもしろいです。

原作が 漆原友紀 という方で、今も 月刊 「アフタヌーン」 で連載中。
アフタヌーンはなかなかステキな作品が多くていいですね。
といってもそこまで詳しくはないけど。



 登場してくる 「蟲」 とは、動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達という設定で、その 「蟲」 にまつわる話を毎回30分放送されているものです。
 蟲と人間の共存、のようなモノがテーマなのかな?ちょっとまだよくわかってないけど、とにかくおもしろいです。


この作品、非常に動きが淡白、というか少なめですが、なんだろう。
丁寧に作られているような印象を受ける。
作画が乱れるような雰囲気があまり感じられない(たった2回見ただけの印象だからわからないけど)。
今のところ5話まで放送されていて、でも1話完結モノなので、1回見逃しても大丈夫。


そうそう、この作者、女性なんですね。
かってに「とものり」だと思っていたので意外な印象を、これまた受けるわけで。
「蟲師」 以外にも 「フィラメント」 という短編集(初期作品集ともいうべきか)を出しています。
そちらにはこの 「蟲師」 の原作ともなる 「虫師」 という作品も掲載しています。
興味が沸いたら是非。どちらから読んでも、きっと楽しめると思います。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-20 09:32 | days
写真24
d0020491_9375682.jpg

爪の手入れはもう済んだ。そう、獲物はもう、目の前だから。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-20 07:36 | photo
オールナイト
昨晩、研究室のみんなと一緒にオールナイトで新宿ミラノ座に行ってきました。

何しに行ってきたかというと、コレ。

d0020491_21424571.gif

                  「世界のCMフェスティバル


11時から朝6時まで。
1時間半ずつで4回に分けて上映。
いやはや、とっても楽しいものでした。

結構観たことあるものがあったんだけど、面白いものがいっぱい。
そういえば、以前このブログで紹介した車ロボットの 「シトロエンC4」 も上映リストに入ってました。


このフェスティバル、お酒が飲み放題で、出たばかりのボジョレーも飲めました。
今日も同じく11時からミラノ座で開催してるので、もし気になった人がいたら是非新宿へ。
[PR]
by arittakewinds | 2005-11-19 21:42 | days