<   2006年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
メモ25
最近、こういうのをよく見るようになった気がする。
d0020491_22401634.jpg

ちなみにコレ、Google Idol という。

なんて言えばいいんだろう。
アマチュアというか、ホームビデオで撮った口パク映像、みたいな感じ。


にしても、普通に面白い。
毎回人が変わるんだけど、変わっちゃうとそれまでのは見れなくなっちゃうシステムみたい。
よくわからないけど。


この女性2人組と、ジャージ着てる男性2人組は、前も出ていてかなりの熟練者。



Music Video categoryも、なかなかどーしてこーして、おもしろい。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-29 22:40 | memo
ハリウッドの、まさか。
今日、友人ととあるハリウッド映画を観た。
かなり前の作品。

なんでも、日本人が初めてハリウッドで監督をして作品だとかそうでないとか。
芥川龍之介の『薮の中』を翻案した作品のようで、つまりそれはかの有名な黒澤明の「羅生門」、M・リットの「暴行」と同じ原作というわけ。
しかし、その前2作には、うん。


というか、なにが 「まさか」 かというと、だ。


マイクが画に入ってる!!!


なんと、マイクが見えたんです。
えぇ、そりゃあもう一瞬とかではなく、2~3秒ほど。いや、長すぎでしょ。
もう、2人で吹き出しそうでした。

ぶー。ってね。

興味があれば、見てみてください。
そう、「アイアン・メイズ
それは14年も前の、お話。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-29 00:09 | days
写真37
d0020491_12235338.jpg
お隣さんは、似たもの同士。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-26 12:25 | photo
久し振りに読むもの。
久し振りに、スラムダンクを読み返した。

こう見えて(ここじゃ見えないけど)、映画やドラマを見てもほとんど涙の出ないワタクシですが、スポーツもののドキュメンタリーやらには、ついつい涙腺が緩むことがあったりなかったり。


このマンガも、たまに読み返すといろんな場面で 「う、おぉぉ」 とかなんとか。


先日学校で何人かが 「運動してー」 と言っていたのも影響して読み返していたのですが、やっぱり面白いですね。



初めてこのマンガを知ったのは、アニメでした。
当時 「週刊少年ジャンプ」 を毎週買う概念を持ち得なかった私は、マンガを知るのは本屋か友人宅、もしくはアニメを観て、だった。

「これはなんじゃ。おもしろそうじゃ」なんて。

ジャンプは立ち読みすらしていなかったため、アニメが始まり、周りが「やべーよ。始まったよー」とわいわいがやがや。
おめーら、なにちょっと浮かれてんだよー。お、教えてよー。みたいな。

主題歌等々が魅力的だったこともあり、どっぷり見ました。
でも、別にバスケをやろう!
とは思わなかったなぁ。なんでだろう。



そんなわけで、ちょっと運動がしたい気分。
ネットでここ界隈の道場を探しては、年会費とかに溜息をついています。
そう、やるなら以前やったことのある剣道がいいなぁ、なんて。

でも、ホントにやるかはわかんないよね。きまぐれだし。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-25 20:05 | days
メモ24
モノマネって、色んな芸人さんがやっているけど、やっぱりあれの評価基準というのは 「似てる」 「似てない」 が一番なんでしょうか?
なんだか、みんな似てるような気もするし、でもその声じゃそれが限界だよね、でもそれにしてはすごい上手いよね。とかなんとか。


d0020491_20325566.jpg
                「MSN ホリの爆笑ものまね100連発



ホリさんっていうモノマネ芸人さんの、MSNサーチとの連動企画。


「芸能人の名前」+「ものまね」 で検索すると、ホリさんのものまねが色々見れるみたい。


そう、つまり100バージョンある。
それを、頑張って検索して探してみよう、そうしよう。って企画。


ついつい10人くらいまで見て、ちょっと、うん、残りは、後で・・・。



にしても、なんだか面白いですね、こういうの。
新しい 「検索」 の使い方。考えた人うまいなー。
なんか、運営ブログもあるみたい。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-23 20:34 | memo
横浜ー。よこよこ。
昨日は春分の日、ということで関係ないけど横浜に足を運んできた。
友人と遊びに。


にしても、私は 「横浜」 という街をほとんど知らない。


以前サークルのメンバーと一緒にレンタカーで映画を撮りにきたり、その際に中華街でよくわからない路地裏の店に入ったり。
その程度であり、つまり、ちゃんと 「横浜」 を闊歩したことがなかったのだ。
といっても別に昨日はものすごく歩き回ってなんたらかんたら~といったことではなかったのだけれど。


とにかく、思ったのが、とても道が広くて歩きやすい。
関内から桜木町にかけてぶらぶら男3人で歩いていたのだけれども、なんともはや。
なんだか、知らなかったけど、横浜っていいとこね。なんて。


d0020491_1227454.jpg
そこで 「gooz」 というコンビニを見つけた。
スリーエフ多摩美術大学が共同出資して立てた?らしいのだが、なんだかいい感じ。
コンビニ+パン屋(オープンカフェみたいなとこ付き)といったクオリティ。
しかもドッグカフェの側面も持っているよう。
オシャレな感じで、袋もガサガサいわないちょっと高級感ある感じで好印象。


こんなコンビニあったら、毎日パンとか買いに行っちゃうよー。


今は横浜の1店舗しかないらしい。
うちの近くにも、できないかなぁ。
ちなみに、店員さんは全員女性なんだってさ(店長も)。素敵だねー。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-22 12:27 | days
変換しよう、そうしよう。
先日、パソコンの 「変換登録」 なるものに初めて着手した。


携帯電話のメール等々でもよく使われている、変換登録、だ。

つまりは、「かお」 と入れると数種の顔文字が出てくる。
なんじゃ、「顔」 って漢字じゃないんかい。
といったやつだ。



これまで 「えー、なんかさ、別に使わないじゃーん」
とかなんとか 「じゃん」 なんて語尾まで使って否定してきたのだが、ついに、ついにである。


我がパソコンは漢字変換が苦手なのだ。
どうにも上手くやってくれない。なんともはや、まだまだ不器用なお年頃ってやつだ。



そんな時にふと思ったのが、「なんでも登録できる」ということだ。
つまり、変換を用いた1人コミュニケーションも確立できるのではなかろうか、と。
(本当は友人の F くんが 「メールが誰からもこないよー」 と嘆くので一人会話でもすれば?と思ったのがキッカケでもあるが、そこは言わないでおく)


方法は簡単だ。
セリフを入れると、その返事が出るよう変換登録しておけばいいのだ。
「ただいま」 → 「おかえり」
といった具合に。


例えば、一人寂しい夜、こんな(変換)会話をしてみよう。

 「ちょっといいかい?」     →       「なあに?」
 「ひまなんだ」       →         「私がいるじゃない」
 「君だけだよ、僕の相手は」     →    「いつもついてるわ」
 「でも、なんで会ってくれないんだい」 →  「だめよ、それだけはだめ」
 「なんでなんだい」         →     「それは、聞かない約束でしょ」
 「あぁ、もうだめだ」     →         「だいじょうぶ?」
 「優しい言葉なんて、いらないよ」  →   「落ちついて!」


そうだ、落ち着いて欲しいのは、君だ。まずは病院へ。





今日は、お日柄もよかったので田町に写真を撮りにいきました。
クレーンが青空にグングン伸びて、とっても素敵でした。
d0020491_1839573.jpg

[PR]
by arittakewinds | 2006-03-20 18:35 | days
誰もが疑問を持たないときもある。
今日、6人もの人数で行動していたのに誰も疑わず電車を乗り間違えた。
全員が同じ方向に向かおうとしていたのにもかかわらず、だ。
いや、それは逆に皆同じだからという流れなのだろうか。

つくづく我ら、日本人ね。なんて。
郷に入っては郷に従え。
パリに立てばパリジェンヌ。とかなんとか。




そういえば、昨日は強風でしたが、今夜から北日本は暴風雪、高波注意報が大変のようですね。
雪なんて、もう降る気配なんてないじゃない。
そんなことを思っていたけれど、やはり北の方は振るんですね。
そういえば去年の今頃はスノボに行ったりしていた、と。



はぁ、それにしても、今はヨーグルトが食べたい気分です。
あぁ、なんとも脈絡がないようで。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-18 23:56 | days
手に入れてしまったというやつか、コレは。
有楽町のビックカメラで、人だかりがありました。

はて、なんだろう。と。



なんでも、ファイナルファンタジー主題歌を歌ってる人のイベントだった。んだと思う。

で、そのせいかわからないけど、売ってました。

                 「ポーション プレミアムBOX
d0020491_104487.jpg
思っていたより大きくてびっくり。
そして、以前飲んだ通常瓶は120ml だったのに対して、こちらは内容量 100ml って!

630円もして、それだけか!


といった気持ちですが、コレはさすがに回復しそうです。
見た目がもう、回復アイテム。
なんだか、すごいですね。はい。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-15 23:46 | days
写真36
d0020491_2139951.jpg
知ったつもりで、を考えて、また、知ったつもり。
[PR]
by arittakewinds | 2006-03-14 21:41 | photo