<   2009年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
写真127
d0020491_802569.jpg
毎日晴れたらいいのに。ね。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-29 07:30 | photo
とどろきけいこく
d0020491_7524127.jpg
昨日、等々力渓谷に行ってきました。
会社の先輩と。


あいにくの雨、といった状況でしたが、まぁそこまで距離があるものでもなかったため苦労することもなく。
たらたら歩きながら「草の匂いがするぞー」とか言いながら。


カメラを持っていったものの、
パシャパシャ雨が降っていて、こっちがパシャパシャできず、
もういいや、と途中からは歩くことに専念した(?)感じ。


渓谷の途中にあるイタリアン「OTTO」でランチ。(というか他にあまり店がなかった?)
ここのご飯美味しかったです。
窓際ではありませんでしたが、晴れた日の窓際は、
渓谷とその緑でさぞ美しかろう、なんて。



自由が丘で先輩と別れ、
渋谷に戻ってきた時に「エヴァ・波」を観ようと思ったけれど、
異様に眠くて断念。
珍しく昨日は日付が変わる前に寝ました。相も変わらず4時に起きたけど。

今日は天気良いですね。
自転車で出社です。6時台はまだ涼しくて、走りやすいです。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-29 07:24 | days
写真126
d0020491_0435582.jpg
会社の近所。こっち側にもたまにお昼に行きます。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-28 00:46 | photo
メモ152
d0020491_1505844.jpg
ディア・ドクター : 監督 西川美和


新宿 武蔵野館にて。
公開初日のレイトショー。ぎりぎりに入った形でしたが、普通に観れました。
みんな「エヴァ・波」に行ってるのか?


感想は、よかったです。
話は、いつか本か、ドラマかで読んだ、見たことあるかのような気がしないでもないもの。
ではあったんですが、違うものでもあって、やっぱり。
よかったです。

実は、この監督の作品で有名なほう(「ゆれる」)は観たことがなくて。
長編初監督だった「蛇イチゴ」は初日の舞台挨拶で観ていました。
あれも、よかったなー。


印象的だったのは、2つ。
おじいさんが喉にものを詰まらせて、やばい状況といったとき。
ネタばれになっちゃうので、そんなに書かないのだけれど、
誰しもが「口には出さないけれど、そういう場面って、きっとあるよね」みたいな「リアル、かもしれない」演出が印象的だった。
って、それって合ってるのかな。わからないなぁ。
まぁでも、そんな風に感じました。西川さんは、そういうの巧いなー、って。

あと、印象的だったのは、八千草薫と井川遥。
八千草さんは可愛らしく。
井川遥は綺麗でした。
どちらも別軸でよかった。あまり多く書くとなんも見てないことがバレてしまうので、ここまで。



次は、どんな題材で映画を撮るのか気になる監督、西川。
みたいに書くととんでもなく期待大って雰囲気ですが。
まぁほんとに、よかったです。
でもなんだか、オチはらしくないのかなぁ、と思ったのは、私だけ?


今日が公開初日。
まだまだ上映期間なので。
気になる方は、是非劇場へ。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-27 23:58 | memo
写真125
d0020491_22181289.jpg
まぁ、ベタベタですけどね。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-24 22:18 | photo
食べたいものを食べたいの
d0020491_22132552.jpg
ここ一週間以上、弁当をつくれていない。
起きてる時間はそれまでとあまり変わらないのだけれど、気分が乗らないというか、なんというか。


ぎりぎり朝用のおにぎりを握るので精一杯だ。
1合炊いて、梅干しを詰めたり、昆布みたいのを詰めたり、最後は海苔で囲んでしまおう。
買い置きしている野菜ジュースと一緒に食べるおにぎりの具にも、バリエーション欲しいですね。



そうそう、昔から思っているのだが、
漬物ってすごい。

漬物って、野菜の食べ方で限りなく無駄がない。
丸々漬けてしまえば、きゅうりだったら普段は切って捨ててしまう端も、そのままポリっ、と。
普段だったら捨ててしまいそうになる葉っぱも、いい味出してる。

漬物って、すごい。
英語の授業の時、プレゼンをするのに題材を考えあぐね、
漬物を漬けて、それを持っていき、浅漬けについて話をしたっけ。
英語で。



食べたいと思った時に、食べたいものを食べたいですね。
といった話。
でもないか。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-24 22:14 | days
写真124
d0020491_8312326.jpg
何作ってるんだろうじゃなくて、何で作ってるんだろうとか、たまに思います。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-22 08:08 | photo
夏至
d0020491_829455.jpg
昨日は夏至でした。
100万人のキャンドルナイト」からメールが来ていたのを、日付が変わってからみつけて、そうだったっけ、と。

夏至には電気を消して、キャンドルナイトをしよう。
去年も、し忘れてしまったときに思ったものでした。



ニュースなどを見る限り、「東京八百夜灯2009」はしっかり実施された模様。
よいなー。

期間としては、7/7(火)まで。
全国の色んな場所で、実施されます。


行けたらどこか、行きたいものです。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-22 08:02 | days
写真123
d0020491_1703793.jpg
雨降ってると、紫陽花が綺麗な気がしますわなー。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-21 16:27 | photo
ベルトをし直して
d0020491_162104.jpg
ベルトというものを、ほとんど持っていません。
なぜだろう。買ってないから、なのだけれど。

服を着るとき、ズボンを履くときに必要なアイテムの1つじゃないですかコレ、
いつも同じものを使ってしまっていて、新しいものを全然買っていませんでした。

つまりはそれが、かなり古い潰されて、
いい味出しちゃってるねー。みたいな状況だったりもするのだけれど、
それは今は横に置いておいて、ね。


まぁ、ベルトしないときもよくあるので、
必要性をあまり感じていなかったんですね。
でも最近は、ちょっと履いてるズボンがスカスカになってきて(?)
やっぱりベルトって大事すよねー、なんて。




時計のベルトが修繕から戻ってきました。
ベルトを直してもらったのはこれで2回目。
1度目は切れてしまってから。
今回は切れる前にお店に持っていきました。
沁み込んだ色々が切れる前に変えてしまおうかーなんて。

毎日左手につけていて、どこに行くにも一緒だったので、
ここ2週間くらい、何もついていなかったのは不思議な気分でした。
携帯を家に忘れると、もう時間を確認する術はない、し。
時計にはベルトが必然でした。やはり。


もうモデルチェンジしてしまっていて、
まったく同じベルトにはならなかったのだけれど、
それもまた一興だろうそうだろう。
今日からまたよろしくお願いします。
[PR]
by arittakewinds | 2009-06-21 16:21 | days