資料の旅
今日はBOOK OFFに行ったり、本屋に行ったり、そしてまたBOOK OFFに行ったり。

課題のために、とは表向き。
本質は読みたいマンガを探すことと、気になるCDが中古で出てないか、等々。

そこで買ったものの一部を紹介。

・ ウルトラ絵本シリーズ数冊(円谷プロ監修・永岡書店発行)

うん、もう今日の紹介はコレだけで十分だ。
この本はホントに小学生、幼稚園の頃を思い出させてくれる。
なんてったって、カタカナにまでふり仮名が振られているのだ。
つまり平仮名さえ読めれば読破できる。
なんとも子供想いな素敵な本なんだろうか。
いや、というかどれもこの年代の本はそうだったのかも。

ウルトラマン。

永遠のヒーロー。

世界の平和を背負って立つ。彼はつまり「デキル男」なんだと、僕は思うのです。
[PR]
by arittakewinds | 2005-06-19 01:17 | days
<< 暑さに負けず、というかなんつーの オーウシット >>