ねばねば
納豆が好きです。
実家が茨城だから、というわけでもなく、納豆が好きです。
小学生の頃は石川県にいたこともあったわけで、でもその頃もよく食べていた。

最近、梅のエキスの入った黒酢ダレを入れる納豆を食べるようになった。
実家にいた頃は 「水戸 くめ納豆」 と呼ばれるものしか食べていなかったので、こういった変り種的なものを見ると、最近はついつい手を出してしまう。

ネバネバしてるものが好きなのか?
例えば、オクラ?
他には、山芋?
あ、モロヘイヤとかもそんな感じかな。

なんだろね、ネバネバって。
あーでもとろろご飯って好きだなぁ。
あれだったらご飯2合半くらいはいけちゃいそうだ。
もちろん味を変えたりしたいけど。卵とか醤油とか、ネギとかね。
ただガッツリ大食いってわけじゃないんですよ、自分。

なんでも、納豆ってのは糖とタンパク質が結合した物質(糖タンパク質)でできているらしく、総称してムチンと呼ぶらしい。
納豆はそのムチンというネバネバ物質が半端なく、桁外れに多く含む食品なんですね。
ちなみに納豆のムチンに含まれるフラクタンというフラクトースの結合体は、ダイエット効果があると言う。
納豆菌だけがダイエット効果があるわけじゃないんですね。
つまり納豆は2つのダイエット効能を持ち合わせたスーパー食品なのか。すげー。


って何で納豆知識講座になってるんだ。いやはや。
そんなこんなで、今大注目の納豆がコレ。
d0020491_19311311.jpg
雪割り納豆
納豆に糀と塩を加えてさらに発酵させたものらしく、ひき割り状態。
開けると味噌のような香りがするとかしないとか。
あー食べてみたい。
明日は新宿にでも雪割り納豆を探しに行こうか、そうしようか。

食に対する美学ってこんなもんでいいのだろうか。なんだろうか。
[PR]
by arittakewinds | 2005-08-08 19:29 | days
<< 誰だよ!? だらららん >>