もじもじさん
今日、微笑ましい小学生に出会いました。


大学に向かって歩いていた僕は、不可解な叫びを聞きました。

 「ギャオース!!」 みたいな。

なんだなんだ、と。この叫びは一体何?
鳥か、飛行機か、いや、小学生だ!!?みたいな、ね。
と、まぁそんなこんなで、進行方向にある角を曲がったあたりから聞こえたその声。
明らかに戦闘中。
ショッカー?そこにショッカーと戦うライダーがいるのか。
と、期待に胸膨らませていると、ぴょんっと現れたんです。小学生。

年の頃は、おそらく1年生か2年生。
しかも1人でした。

そんな彼も、僕に気づくと、とっても恥ずかしそうにもじもじし始めた。
わかる、わかるよ君。

こんなときって、ホント恥ずかしいよね。
つい鼻歌を歌ってるときに知らない人に出くわすと、ってやつだよね。


みなさんもこんなことって、よくありませんか?
[PR]
by arittakewinds | 2005-10-24 23:52 | days
<< 写真20 ラムベース >>