夜になる前
昨日は、下北・代々木・新宿近辺をサイクリングしていました。

サイクリングなんて、実は滅多にしないことで、でもたまにこうしてぷらぷら目的地を決めず走るのはいいですね。
楽しい。

ここ数日、本当に冷え冷えとした空気になって、外に出るのが億劫になりそうだったので。
足の先端、つまりは指先が、走っているとだんだんと感覚が薄れてくるというか、なんというか。
あーもう冬ですね。なんて。

古本屋やら、雑貨屋さんをちらりちらりと覗きつつ、あ、このグラス理想的だ、とか。でも高いよ。とかね。


そうそう、夜になる前の空がとても素敵でした。
蒼暗いって言うと、そんな感じなのかな。
夜。
といったような暗さではなく、ほんのりまだまだ明るい。
雲があって、その合間から見える空は昼間の青ではなく、もっと黒味の増したような蒼っぽいというか、なんというか。

フィルムで撮影すればもっとその通りに写せたのかもしれないけど、その時は携帯しかなkったのが、非常に残念です。
d0020491_20543964.jpg

[PR]
by arittakewinds | 2005-11-21 20:54 | days
<< メモ19 ムシと生きる。 >>