メモ103
d0020491_12314689.jpg
 精霊の守り人 



これは、テレビアニメです。
上橋 菜穂子さんという方が原作。プロダクション I.Gが制作。


まったく見たことがなかったのですが、大学の先輩に誘われて、
土日と2日かけて26話全話一挙上映という企画に足を運んできました。


非常に、面白かったです。
話もさることながら、すごい画がキレイ。
映画館で見たんですが、テレビアニメ用に制作されながらも劇場上映に耐えうるクオリティ。
また全話通してこれほどまで作画が崩れていないのも、珍しいんじゃないか、と。
映画のような作り込みでした。NHK、どうしたんでしょう。


原作が児童文学ということでしたが、これは一度原作を読んでみる価値ありそうだなーとか。なんとか。



また、この作品の監督は、かの神山健治ということで、攻殻機動隊シリーズの監督です。
それだけでもチェックしたくなる人は大勢いるんじゃないでしょうか。
というかそういう人はもうとっくに見てるか。
(当日は監督本人も来ていて、喋りベタでした)


何はともあれ、今年見たアニメの中では、群を抜いているような気がしたアニメでした。
(といっても、あとはグレンラガンぐらいしか見てないからわからないけど)

現在NHK BS-2で再放送中のようなので、気になる方は是非チェックを。
[PR]
by arittakewinds | 2007-11-12 08:45 | memo
<< 販売終了したフィルム。 メモ102 >>