3→2005
今日、電車に乗っていたら嬉しい事があった。
というか一人で喜んでた。


まず、目の前に
 ・赤い帽子と赤いリュックの背の低い男の子(すごいキョロキョロ動いてる)
 ・太っていて、背中に大き目のリュックを背負った男の子 (今にもお菓子食べそう)
 ・2人とは対照的に肩掛けバックのメガネの男の子 (僕より、難しい本読んでそう)
彼らは仲良く、巷で話題の「ムシキング」について話していた。
僕が思うに、彼らは「ズッコケ三人組」だ。
きっと、ハチベイ、モーちゃん、ハカセなんだ、彼らは。
こんなところで彼らに出会えるなんてなんて幸せなんだろう。
那須先生、彼らの冒険はまだまだ終わってないようです。


彼らの動向をうかがいつつ、ふと目線を横に移すと、

すっごい強面のサラリーマンが。
ガタイがよく、おそらく50代のおじさん。
まさにおじさん、といった顔立ちの、おじさん。
すっごいムスッとしていた。
けれどスーツの襟のところに万博のキャラクター、モリゾー・キッコロのピンズが付いていた。
かわいい。
微笑まずにはいられなかった。
ギャップというものはとても素晴らしい。


今日は電車の中で嬉しいことがあった。
一人だったから、楽しめたのかもしれない。
[PR]
by arittakewinds | 2005-06-05 23:57 | days
<< AC あーもう >>