メモ147
d0020491_22574214.jpg
恵比寿映像祭


サイトがオープンしたあたりから、TABCBC-netでも情報が出ていたので気になっていた。
というわけで今日行ってきました。
オルタナティブ・ヴィジョンってやつらしい。
つまりは非商業的視点の映像作品群ってこと、なのか。


今回の感想の1つとしては、「1人では行かない方が良さそう」ということ。
正直、それぞれを見て「いやー、これいいね!」という感想を持つのが難しくて、
そういう見方というよりも「これってなんなんだろう?ねえ?」といった感じでお互いの印象を共有しながら観ると楽しい展示だなぁ、という印象。


観ていて興味深かったのは、
 「 ジェネラル・アイディア 」の色んな展示物などと
 「 ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー 」の家が燃えている映像
特に後者がおもしろすぎて( 映像が、というよりもそれを観ていた子供の反応とかが )印象深かった。



そう、今回展示を観て回っていた際に
明らかに幼稚園にも入ってなさそうな子供を連れているお父さんがいたのだけれど、
個人的にはそんな歳からこういった実験映像(?)みたいなものを見せすぎるのは危ないんじゃないかとわけのわからない心配をしたりした。

でも興味本位で、そういう教育課程で育った人間に会ってみたい気もする。
どんな話してくれるんだろう。その人は。



先週の金曜(2/20)から始まり、3/1までの10日間の会期です。
まだまだ時間はあるので、興味がある方は是非。
展示とは別に上映作品とかもあるので、その辺はタイムスケジュールをご確認のうえ、って感じですね。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-22 23:23 | memo
<< 写真106 メモ146 >>