2007年 07月 16日 ( 1 )
メモ87
d0020491_092231.jpg
                「 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ 」


台風でまったく外に出れないくらいかと思っていたら、全然そんなことなかったですね。
というわけで映画を。


前々から予告を映画館で見ていて、みてみたいなと思っていて。
今回、というわけ。


面白かったです。
というか、女というものは、怖いなぁ、と。
サトエリが、どうしようもない自己中を演じているのだけれど。
その周りを囲む女性も、それぞれ癖があるというか、なんというか。
永作博美は、いいですね。

男だったらやっぱりこうはならないだろうなぁ。
女性がこの話の中心だからこそ、この勘違い、というかなんというか。
そういうのがオッケー、みたいな。


あとチャットモンチーの主題歌もいい感じ。
らしい、というかなんというか。合ってました。


あ、あとロケ地が石川の能登ってのもよかった。個人的に。
興味のある方は是非映画館へ。
サトエリは、ほんとにスタイルがよかったです。
[PR]
by arittakewinds | 2007-07-16 00:08 | memo