カテゴリ:days( 666 )
マウスピース
d0020491_10331225.jpg
食べることが大好きです。

それでも、どちらかといえば味オンチで。
よく「あの店よりもこっちの店の方が塩味が強いよね」とかそういった感想を挙げることができる人がいるけれど、私はそういうことが、ちょっとできない。
美味しいか、すごく美味しいぐらいの基準値。

でもね、世の中は大体が美味しいものとすごく美味しいものしかないんだよ。

高校時代からの友人と、
大学時代の友人が似たようなことを言っていたのを今でも覚えてる。
そうなんだよ、世の中には、美味しいものばかり。


そんな私の最近の悩みは、顎が痛いこと。
昔からずっと顎関節症かしら、といった痛みがあったのだけれど、
そこまで強くないからという理由で放置してきた、私の顎。
さすがに最近口がそんなに開かないなというわけで、近所の歯医者でマウスピースを拵えた。

今はまだ、寝る時分につけるそれに違和感しかないのだけれど、
1週間後、1ヵ月後には何か変化があるといいな。


顎が痛いと、口が開かないんだよ。
ハンバーガーを食べようとしても、ちょっと痛みを我慢しながら。
楽しいことがあって笑いあっても、ほんのり涙が出てしまったり。
あと少し、あと少しだけ開くようになったなら。
食べることも笑うことも今以上に大好きになるんじゃないでしょうか。
今も、十二分に好きなのだけれど。

マウスピースを洗うため、初めてポリデント買いました。
なんだか不思議な気分。
ワンピースのルフィみたいに、大きな口を開けて毎日を過ごすため。

もし顎が痛いなと感じることがあるならば、
一度歯医者か口腔外科へ。たぶんね、その方が良いと思う。

今日も、おいしいご飯が食べたいです。
[PR]
by arittakewinds | 2010-09-12 10:34 | days
それでもおいしいご飯が食べたくて
d0020491_1645113.jpg
先ほど、大学時代の先輩が結婚披露宴を行うということで
本当に私なんかが出向いて良いのやらなんて気持ちのまま、出席してきました。
時間があったので一時帰宅して、これから二次会にも足を運んでくる予定。


とても素敵な結婚式でした。
というよりも素敵じゃなかった結婚式に出たことがない。

でもそれはきっと、
その当人たちへの想いがあるからこその気持ちなのではないのかな。
例えば、まったく会話もしたことのない、今日たまたま前を歩いていたから顔出しましたといった結婚式だったら、きっとこんな感動はなかったと思うんです。
彼らとの記憶が、想い出があるからこそ、そこから一歩飛び出す様を目の当たりにし、感動しちゃったりしちゃうんですよ、たぶん。なんてね。

だめだな、
今はちょっとお酒が入っていてまともなことを書くことができる気がしない。
いつもしっかりしたことなんて書くことができていないのだから、そんな前置きこそが蛇足なのだけれど。


にしても、こういった場での食事はとても美味しいですね。
この歳にもなると、年々結婚式という場にお声がけいただく機会が増えてくるのですがなんとも毎回趣向を凝らしたメニューで、そこも楽しみのひとつだったり。

今回の写真に載せている料理、
これは先日友人たちと行った赤坂離宮でのご飯なのですが、
これはこれで、やはり業界トップクラスのお店が出す料理、最高級の味でした。
舌がとろけるとはこのこと。

でもね、こういった高級料理とは、やっぱり披露宴での食事って違うんです。
主役が、違うんですよね。
旦那然とした男前の彼がいて、
美しい妻である彼女がいて、彼ら主役がいての、この料理。
美味くないわけがないんですよ。
それこそミシュランの5つ星レストランにも劣らないんだって。
そんな、お金を出すだけでは味わうことのできない料理は、素敵な料理なんだよなぁ。
これから何度、そんな"想い"を大事に食べることができるのでしょう。
できれば常に、そうでありたいです。


意味の分からないご飯の話になってしまいました。
本当に、龍一郎さん、悠さん、おめでとうございます。
今度、お時間ある時に、みんなでご飯に行きましょう。
その時は私のオススメのお店へご招待します。

というわけで、これから二次会へ馳せ参じてこようかな、と。
[PR]
by arittakewinds | 2010-09-05 16:47 | days
8月も終わり、9月がすぐそばに
d0020491_93597.jpg
今日で8月が終わりますね。
明日からは小学生や中学生が通学を再開し、
ごろごろしていた子どもたちが日中いなくなったことをほっとするお母さんたちで
住宅街は埋まるのかもしれない。
社会人は、まぁ特に変わらないか。
昨日も、今日も、明日からも、頑張りましょう。お互いに。


8月が終わるといっても、
まだまだ夏は終わる気配を見せない日々。
夏が暑いと、冬は対極的に寒いらしい。
だからといって今防寒の準備は、まだする気になれない35℃。
パリやロンドンはもう既に18℃前後のよう。

みなさん、今年の夏は"夏らしいこと"、しましたか。
私は海釣りに出掛け、BBQをしてきました。このブログにも書いたけれど。
やっと焼けた腕の皮が剥け始めたところ。気持ち悪い。
まだまだ、来月も"夏らしいこと"をしても、許されそうな暑さ、かもしれない。
昨日会った友人は富士山を登頂してきたようで。去年が懐かしいなぁ。


あと、8月の終わりに気になった言葉を。
早星さんのブログから。来月の屋上飲み、楽しみです。
Today is the first day of the rest of your life.
(今日が残された人生の最初の一日。)

今日も、一日しっかりと、大切に、皆さんが過ごすことができれば。
[PR]
by arittakewinds | 2010-08-31 08:41 | days
釣りしてBBQして、日焼けして
d0020491_2343719.jpg
この週末、会社の部署のみんなでバーベキューをしてきました。
新木場にある都立若洲海浜公園という場所で、総勢約30人。
とても楽しい場でした。

事前の仕込みやら当日の動きやら、
本当にみんながそれぞれすごい動いていて(動いてない人もいた?)、
チームワークというのは、こういった時にも非常に大切なものなのだと、なんとなく再認識。


炎天下の中、炭から発せられるその熱はものすごくて。
そしてそんな空間でみんなと乾杯したビールの美味いこと。ちょっとぬるかったけれど。


そう、そのバーベキュー前日、先輩たちと一緒に千葉は館山へアジ釣りに馳せ参じていました。
竿をブンっと振り、狙うは明日のおかずだと言わんばかりの男5人の勇姿は、バーベキュー当日の赤く焼けた日焼けの痕が物語っていたと言っても過言ではなかった。と思う。
結局70〜80匹は釣れ(そういうのを通称"爆釣(ばくちょう)"と言うらしい)、当日はアジの塩焼きにナメロウにととても美味しくて、よかったなぁ。
でも、日焼けでまっかっかの腕が、まだピリピリします。


夏の行事、といったことを今年は全然できていなかったので、とてもよかったなぁ。
行事ごとというのは昔から好きで大体参加したいので、何かあればお声がけください。

行事ごとといえば、近々大学の先輩やら会社の先輩、後輩の結婚式ラッシュが控えてる。
みんな両の手が痛くなるくらいおめでとうといって手を叩きたいね。手を叩きますよ。


陽も少し短くなってきた日曜日。
明日からまた一週間が始まりますね。
夏バテに気をつけて、頑張りましょうー。
[PR]
by arittakewinds | 2010-08-22 23:24 | days
8月8日
d0020491_13401159.jpg
もういつの間にか8月になっていて。
既に一週間が経とうとしていて。というか経ってしまって。
暑い毎日ですね。

私はというと、相も変わらずな感じ。
同じ部署の人たちの中で、サーフィンが流行っているようですが、
私はバスケだからと言ってから声すらかけてもらえません。淋しいです。
でもたぶん、声かけてもらっても行かないのだけれど。
そういう時、現代っ子というは我が儘だなぁ、なんて。思う。


こうやって休日に家でゆっくりPCに向かって日記を書いていられることは
とても有意義なことなのだけれど、買い物にも、出掛けたいですね。
本棚、欲しい。

そうだ、おいしいハンバーガーが、食べたいですよ。
近所のお店に、今夜は行こうかしら。
もちろん、アボカドを乗せたやつをオーダーしよう。
[PR]
by arittakewinds | 2010-08-08 13:44 | days
幸せの連続の真ん中で
d0020491_2055424.jpg
先週末、同期の結婚式に出席させてもらってきました。
社会人になってから初めての、同性の、同じ部署の、唯一の同期。
彼と出会って3年以上がたったこの時分に、こんな幸せな場に呼んでいただけたということは、なんと幸せなことかと、今でも思ったり。
本当に、ありがとう。そしておめでとう。


披露宴、二次会、三次会ととても幸せな、素敵な場で。

印象的だったのは、新婦のお父さん。
自分も、あんな風に泣かせてしまう将来が来るのだろうか。
自分も、あんな風に泣いてしまう将来が来るのだろうか。
娘を持つ父親の、男泣き。
あの涙を、本当にすぐ近くの席から目にしていた私も、涙を我慢するので精一杯でした。
隣に座っていた、彼の上司はボロ泣きでした。

いつか、「涙なんて流さずに過ごせたら」なんてことを
書いたことがあったけれど、そんなことはないのだろう。
涙を流しても、いいんだよ。
涙を流すことも、いいんだよ。
これから、嬉しいときは、我慢を忘れても、いいんだなぁ。


そして今週の真ん中。
月の終わり、今年の折り返し。
そんな日に、同じ部署の先輩と、後輩が結婚する、と。
なんて幸せの連続なのだろう。
私が入社してからの先輩と、私の数少ない後輩が、これから2人で支え合って歩いていくんだよ。
手放しで、祝いの手を叩きました。
手のひらが、痛くなるくらい。


幸せの連続の真ん中で、今年の折り返しがあり、今の時分。
気持ちがいっぱいで、気持ちの充電が十二分で。
これからも頑張っていけそうです。
本当に、皆さんおめでとうございます。そしてありがとう。
引き続き、よろしくお願いします。
[PR]
by arittakewinds | 2010-07-02 20:57 | days
美味しいものを食べたい
d0020491_19142479.jpg
どんなものを食べた時に、「美味しい」と感じるの。
と、周りに聞いたらどんな答えが返ってくるだろう。

お寿司を食べたとき、焼肉を食べたとき、フランス料理を食べたとき、
いや、料理の種類じゃないかもしれない。
空腹の渦中で食べたとき、1ヵ月くらい待ち望んだものを食べたとき、
はたまた、特定の誰かが作ってくれたものを、食べたとき。
あなたはどんなときに「美味しい」と感じるの。感じたの。


ここ最近のことだけれど、
友人たちと「美味しいものを食べたいね」という話から
中国料理を研究しよう、だったり、
厳選された野菜を食べよう、だったりと
「食」にこだわりたい、そんなお年頃。

だって、もう齢も26だもの。
味の判る大人に、なりたいじゃない。
グルメな男の子ぶりたいじゃない。


とかなんとか言っていますが、
私のモットーは、「世の中基本美味しいものしかない」です。
昔、友人がそれに似たことを言っていて、共感してから自身にその軸を据えて生きています。

世の中にはね、
美味しいものと、
すごく美味しいものしか、ないんだよ。
稀に、ほんとごく稀に、食べることができるもの、があるくらい。
それだって、本当は美味しいんだよね。



どちらかといえば無口というか、感情が表に出にくい私だから、わからないかもしれないけれど。
いつもね、皆さんとご飯を食べているときは、いつも「美味しい」んです。

今日も、美味しいご飯が食べたいですね。
[PR]
by arittakewinds | 2010-06-18 19:28 | days
小休止
d0020491_8382814.jpg
とかってわけじゃないのだけれど、
約一ヵ月くらいこのBlogを書いていなかったことに、驚いています。
あれ、そんなに書いていなかったかしら、と。


そんなわけで、本人としてはさてちょっと何にもないけれど書こうか、
といった気持ちでキーボードを叩いています。
カタカタカタンッ、と。


最近は、4月を終え、5月を走り抜け、梅雨の時期へと。
昨晩も雨が降る降らないで急いで自転車を走らせました。
そういった一寸先は変化があるかもしれないといった状況は、楽しげですね。
変化があるないに関わらず、口角が上がる気がします。


あと近況報告で言うと、最近は毎日が眠いです。
全然寝てないというわけではないのですが、なぜだろう。
22〜23時頃から瞼がとろんと厚みを出して降りてくる、そんな感覚。
去年は確か、この時期早朝目覚めてしまう病だったから、時期的な要因があるのかも。

私を見かけたら、「起きて!」とでも声をかけて下さい。起きてるけれどね。
ではみなさん良い週末を。
[PR]
by arittakewinds | 2010-06-05 08:39 | days
バスケがしたいんです
d0020491_10235828.jpg
最近、月に1〜2回ぐらいのペースでバスケをしています。
それがもう、本当に楽しくて。
私は未経験者で本当にへたくそなんですが。

初めて活動したのは、いつだったかな。
と、今振り返ってみると、それは1月の末日。
もう、初めて3ヵ月が過ぎたのだなぁ。
いや、どちらかといえばまだ3ヵ月しか経っていない、といった印象かもしれない。
もっと前から、みんなでわいわいバスケを、ボールをダムダムしていたような。


この場に参加しているみんなが、本当に素敵な人たちばかりというのも、
続けたい。楽しいと思える大きな部分だと思う。
やっぱりスポーツって、いや、なんだろね、何かをするって誰かと関わり合ってするものなのだなぁ。
これからもずっと、続けていきたいです。ホントにね。

同じくチームメンバーの健一くんも書いていたけれど、
借りてる体育館とかが6月とれなくて、今月後半とか来月どうしようかね。
こっちでも、借りることができるところ、探しておくからね。


私たちのバスケチーム名は「 urawaboyz
バスケ後の飲み会中にも話があったけれど、夏には合宿とか、したいですね。
[PR]
by arittakewinds | 2010-05-03 10:36 | days
4月が終わる
d0020491_12452818.jpg
今日で4月が終わる。
とか書いて思ったのだけれど、今まで「今月が終わるな」なんてことを
このブログに残したことなんて、なかったかもしれない。
年末はね、ありましたよ。
むしろ毎年書いてる気がする。


でもなんでかなぁ。
去年の今頃は、何していたかな。
落ち込んでたような気がする。
何にって、そこは置いておいて。
そうだね、そんな感じだった。


今はどうだろう。
落ち込んではいない。だからといって晴れ晴れとしてるってこともないけれど。
でも、先を見ていきたい感はあるのだなぁ。
ああ、部屋の片付けしないと。

友人が今日、「ヒトは何かを思考する際、9割方「未来」か「過去」のことを考えている。「今」に目を向けろ」と言っていた。いいよね、それ。「今」に目を向けようよ。


だからかな、今、刻一刻と2010年の4月、その終わりに向かって、みんなが走っている。
今夜は、そんな今夜は友人たちとの久々の会合が。
その一人が所属するバンド名がとても素敵なの。
夜はこれから
そう、今夜23時から、みんなで飲んだりしましょうね。
夜はそこから始まるよね。
こんなお昼から、楽しみだね。


#追記 2010.05.02
「今」を見ることもとても大事なこと。
そして今日友人のブログで見たこの言葉もとても素敵で、大事なことのような気がしたのでメモしておく。
そういえば自動車教習所で手前ばっかり見ないで先を見たら自然とキレイに走れるよってアドバイスを思い出した。言われてやったら本当にそうだった。たぶん、そういうことなんだろう。
via.HereticalogueEVERY THINGS FOR EVER NOW
[PR]
by arittakewinds | 2010-04-30 12:48 | days