<   2005年 09月 ( 50 )   > この月の画像一覧
帰ってきた
あの子が帰ってきました。
もう、たった2週間だというのに、本当に淋しかった。
あの子との付き合いもかれこれもう3年目。
心配したんだぞ、と。
たまにあの子の今を思い、想いにふけってみたり。


けれど、帰ってきました。
ただいま、お帰りなさい。
もう、離さないぞ。なんて。





そんなわけで帰ってきたんです、我が家のテレビジョン。マイテレビジョン。
一緒に同行していた遮光カーテンくんも寄り添って。
あぁ、今日までのシースルー生活にもお別れね、とか言ってみたり。
d0020491_18565533.jpg


そんな感動の再開を果たしたものの、今日は別に見たい番組がない。
なんとも言い難い沈黙が流れてしまいそうだったので、音楽をかけました。
曲目は、クラムボンの 「ドギー&マギー」 ←これクリックで聴けるよー。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-24 18:55 | days
韓国より、キムチを込めて
先日、同じ研究室の友人から韓国海苔を分け頂いた。

 「コレ、辛くてそうでもないけど、食べる?」

いえいえ、ワタクシ、辛いのイケる口ですよ。なんて。
ホントは辛いのちょっと苦手。
いや、好きだけど、舌にこう、ビシッと残るのは苦手というか、なんというか。

とにかく、その韓国海苔(キムチ味)を頂いていたわけで。
今朝、そう、つい先程、そうだこのけだるい朝を辛さで一蹴しよう、なんて。

d0020491_8534785.jpg


                         あれ?



                         ・・・


d0020491_8552420.jpg

韓国と日本って、もうこんなにも結びついてるんだな、と。
グローバル社会に感服しつつ、一袋で辛さに満腹になった、そんな朝だったのです。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-24 08:55 | days
ちょいと、ちょいとな感じ
どうしよ、てな気分。


あー、もう、ね。


だらけ癖がついちゃったみたいで、ね。ホントに。


うまいことが言えないよ。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-23 23:38 | days
写真10
d0020491_18562912.jpg

もうあの部屋には誰もいないわ。と、姉さんの泣きぼくろが泣いていた。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-23 18:56 | photo
メモ12
以前も書いたけど、Web Cinema って最近多いように感じる。
カドカワが今回はじめたその一つがコレ


 「香港バタフライ


バタフライって聞くと、あのスワロウテイルバタフライを思い出すような気分。
映画だとバタフライはないんだっけか?初めてアレを知ったのは小説で読んでからだったからそっちの方が印象強いのかな、どうだっけか。うろ覚え。

主演は片瀬那奈さん。
まだ第1回分しか配信してないみたい。
全4回のショートムービー。


d0020491_13475768.jpg
ちなみにコレの売りは配信にしようされてる「Vi! Clickプレーヤー」というものらしい。
いろんなコンテンツを映像を見ながら受け取れる、らしい。

興味が沸いたら是非。香港のみどころ紹介とかもあるみたい。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-23 13:43 | memo
眠たくなりつつも
ここのところめっぽう昼間に弱い。
昼間って広く言いすぎだけど、特に13時~15時あたり。
なんだかとっても眠い。
学校で、家で、机に向かっていると、もうウトウト。
ついついキッス。
机とキッス。
ノートとキッス。
しまいにゃ我が腕にキッス。どこぞのパーティ会場か、みたいな。

そんなこんなな僕だけど、昼寝等々をしても夜はやっぱり眠いわけ。
一度23時~1時あたりにピークがくる。
それを越すと、逆に眠くなくなる。
でも、やっぱりすぐ眠くなる。
きっと、パソコンがウイルスに犯されるように、今からだの中に睡魔という名の生体ウイルスが潜んでいるに違いない。


そう、だからだ。
だから、課題が思うように進まないんだ。
どうにかコイツを駆除する対策ソフトが発売しないものか。




あ、ちなみに昨日のFAXの件はもう諦めた。
なんだか言っても無駄のよう。あー、1回映画見たと思って納得しよう。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-21 23:57 | days
不条理さになんとやら
今日、初めてコンビニでFAXというものを使った。
どうなんだろう、ちゃんと送れたのかな。
なんだか 「送れました」 なんてサインも出ないからなんだか不安。

それはそれ、ということでこのFAX,なんだかとっても不条理な気分。
送った枚数にしてA4サイズ9枚。

使い方もよくわからないんだから、もちろん相場もよくわからない。
しかし、これはどうしたっておかしいんじゃないのかい。

1500円

なんで紙を9枚送っただけで1500円なのだろうか。
とっても疑問だったけど、初めは 「FAXって高いんだなぁ、もう使わないようにしようっと」 等と思っていたけど、友達に 「それは有り得ん!」 と言われ帰りにまたそのコンビニへ。

 「あの、今朝FAX使ったんですけど、ごにょごにょ~」
 「あらら~、今日オーナー帰っちゃったのよねぇ、明日の午前中また来てくれる?」

くそー、なんだか悔しい気持ちでいっぱいだ。
映画一回分をドブに捨ててしまったような、そんな気分。
もしかしたらいくらか返ってくるのかい?なんとか言ってよオーナー!


そんな気分で今は云々です。
なんだかRCサクセションの「雨上がりの夜空に」が頭を離れません。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-20 19:50 | days
写真9
d0020491_23464846.jpg

アリスは、光のうごめく世界へと迷い込んでしまいました。そんな、不思議の国。そんな国。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-19 23:48 | photo
力仕事はお前の仕事
昨日は久しぶりに力仕事ってものをしてきました。
バイトです。
某派遣会社のバイト。
ちょっとした搬入作業です、って聞いてたから大したことないだろう、なんて考えていた21歳は今、腕が上に上がらず、ひぃひぃ、そう、ひぃひぃです。俺の肩よ、いう事を聞いてくれ。

ベッドを約40台運びました。
といっても1人で運んだわけじゃないけど、建物の中での移動がホント厳しかった。
しかも全部ダブルベッド。
なんだよアレ、ホントでかくて重いんだってば。
もちっとダイエットしろよー、みたいな。

そんなこんなでも、今日もそろそろ我が家を出発です。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-19 07:08 | days
空に伸びるアナタが好き
建造物好き、という人は、実は聞くと結構多い。
自分もその中の1人だと思う。
しかし、今だ 「同じく!」 と対象物が同一だった人に直接は出会ったことがない。
ネット上では少なからずいるようだが、気持ち淋しい感は否めない。

世界遺産のような遺跡も格好いい。
ビルは、そこまで惹かれない。
鉄塔、素敵だとは思うがまだピンと来ない。

そう、何が好きかと言うと、アナタが好き。
空に伸びるアナタが好き。


クレーン


クレーンが好きだ。
あの華奢なようで力強く建物を組み立てていく、あのクレーン。
そして何より素晴らしい部分は、その一点に留まらない、というところ。
ビルや鉄塔、建造物はそこにできればもう移動はしない。
つまりいつでもそこに行けばその姿を目の当たりにできるのだ。

しかし

しかしクレーンは違う。
クレーンはその建物の建設が終わればまた違う地へと移動してしまう。
そう、常にそこにいるわけではない。
その美しさは永遠ではないのだ。
ふと素敵なクレーンに出会う。
しかしその時自分はカメラを持っていない。
また次ここを通った時にカメラを持っていれば大丈夫だ。
なんてことは許されないのだ。
運よくその建物が未完の状況だった時はいいだろうが、ビルだけがそこに建っている、という状況は十分に有り得るのだ。
瞳に映るは君の面影だけ。なんて。


もし、もしアナタが運よく素晴らしいクレーンを見かけたら御一報頂きたい。
私はその地へとカメラと私自身の体をすぐにでも運ぶでしょう。

そう、私は、空に伸びるクレーン、アナタが好きなのです。
[PR]
by arittakewinds | 2005-09-18 11:40 | days