<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
写真102
d0020491_155579.jpg
あー、うんまいもつ鍋とか、食べに行きたい。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-18 11:24 | photo
メモ144
d0020491_23115975.jpg
第87回ニューヨークADC展 / 
Helvetica forever: Story of a Typeface ヘルベチカ展



今日、こちらの2展観に行ってきました。
自宅療養中、ということでもあるのだけれど、まぁ、2時間ちょっとの外出だし、ということで。
というか「寒さが身に沁みる」体験を本当にした。寒くて傷口が痛かった。。。



前者、NY ADDC展の方は、クリエイティブサロンというゲストトークを拝聴。G8にて。
777interactiveの福田敏也氏、益田準也氏、そしてSEMITRANSPARENT DESIGNの田中良治氏と菅井俊之氏がゲストでした。


主に、今回のNY ADCでGOLDを受賞した件を中心に話していたのだけれど、
そこで何度も出てきたのが

「 知らない領域に踏み入れる 」 という内容だった。

彼らが共にこれまで仕掛けてきた施策は、前例がない方法。
そういった時、どんな気持ちで取り組んだのか、楽しいと思えていたのか、などなど。
いつも思うところではあるけれど、つい「これまでの結果に基づいて」しまう現状にハッとさせられた、それだけで十分良い体験だったと思う。



後者に関しては、
みんな大好きヘルベチカの展示。gggにて。

正直なところ、ほんとサラーーっと流し見した程度。
前者だけ見るつもりが、少々早く着いたために時間つぶしに、といった感じだったので。

それでも感じたのが、
やっぱりみんなが好んで使うだけあって、それ単体で見ても良いなぁと。
もちろん色んな使い方をされているけれども。

あ、あとほとんどの展示が、それ自体には加工をそこまで行っていないのかな、と感じた。
それってやっぱりかなり完成度が高いとみんな感じているということなのかな。


自分のお気に入りのフォントはなんですか、と言われたら、なんと自分は答えるだろう。
というか日本語フォントでは何がある?
使ってみたいフォントはあるが、持ってないものが多すぎる。
フォントって、数だけみたら限りないですよね。

難しい。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-17 23:14 | memo
写真101
d0020491_1516984.jpg
赤と青が、いい感じ。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-15 10:16 | photo
退院
d0020491_15141341.jpg
やっと今日、退院しました。
聖なる復活を遂げた、といった感じです。


なんだか右側を手術したせいか、右腕がすごい動かしにくい。
ゆっくり慣らしていこう。
というか、本当に「2週間ベッドの上」というのは体力の低下を感じるなぁ。


何はともあれ、これからは病気には注意していこう。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-14 23:33 | days
写真100
d0020491_1121418.jpg
ワーカーホリックと呼ばれるかもしれないが、仕事がしたい。もうすぐ戻ります。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-13 11:21 | photo
2週間
d0020491_11153340.jpg
本当に、丸々2週間、病院内から一歩も出ず、でした。


よくできたな、と今では本当に思う限りである。
「2週間一度も外出てない」って、すごくないか。
完全なる引きこもりですよ、これ。


その間、見舞いに来てくれた方は
延べ30を超え、もう「感謝」としか言いようがない。
私なんかに30名もの人が足を運んでくれたのだ。
涙を呑んで、酔っ払おう。そうしよう。
付け合せは近況報告だ。


というわけで、明日、退院する。
本当は今日だったのだけれど、ちょっとあって、一日延長。
それでも構わないよ。

外に出られるのだから。
今日は、屋上に出てもいいと言われたし、これから行ってこようかと思っている。
病院の屋上っていいじゃない。
高校の頃の、放課後のファミレスみたいな感じ。
放課後とか深夜のファミレスって好きなんです。
1年に一度行くか行かないかですが。
近所にないんだもの。


いやはや、2週間。経ったんだなぁ。
あ、そうそう。よく言われる病院食ですが、思ったほど悪くなかったです。
ハヤシライスが出たり、キノコ蕎麦が出たり、バリエーション豊富。
ジョアに、ストロー口が、ありましたよ!
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-13 11:16 | days
途中経過
d0020491_1131910.jpg
手術日も決まり、今日、内科病棟から外科病棟へ移動する。
退院は今度の週末になりそう、とのこと。

つまりその週末は何もできない、ってことなのだろう。
まずは安静に、完治を目指す。



今回、見舞いに来てくれた方々にはホントに感謝。
ありがたい、の一言に尽きる。
正直仕事やらプライベートに忙しいだろうなんて思っていたわけで、
ぼーっとたまに携帯でmixi見たり、落書きしたりしていた。
最初はね。

でも、無理やり仕事を終わらせて立ち寄ってくれたり、
打ち合わせの合間に寄ってくれたり、
休日の1部を使って来てくれたり、
ホント、ありがたい、の一言に尽きる。




早く治して、外へ出歩きに行こう。
みんなと一緒に、ご飯を食べに行こう。
(なんとなく酒は控えめにしたい気分。飲んでもいいのだけれど)





ひとつ心残りは、
病棟が変わるってことで、
あの看護婦さんとかあの看護婦さんに
会えなくなっちゃうのは、淋しいなぁ(今日は勤務日じゃないみたいで、特に)、なんて。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-08 11:18 | days
写真99
d0020491_11272292.jpg
ぎゅーん、て行きたいなぁ。外に出て行こうじゃないすか。なあ。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-06 11:28 | photo
ベッドの上から
まさかなぁ、と思っていた。
自分がこういう状況になるなんて、思いもしなかったし、今でも嘘かなぁ、なんて。

先月末の31日に、LIVEへ向かおうとしたバスの中で異常を感じ、
そのまま渋谷につくなり友人の遠隔操作を受け、クリニックへ。
そしてその流れで現在入院中のこの病院に。


「気胸」


という病気。
20代の、長身痩せ型の男性に発症例が多いらしい。
ビンゴ。まさに私のこと、だ。


今日で入院7日目だ。
一週間経った。


ドレナージによる経過はよろしくなく、
週明けには手術をする。
今日は担当外科医とその話を。
今はなんでもいい。早くよくなって、退院したい。



だって、どうしようもなく暇なんだもの。

見舞いに来てくれるみんなから
「こんなことがないと休まないんだから、ゆっくり休め」
と言われるけれど。

たぶん、性根がそういう風にできてない。
あーあ、LIVE、行きたかったな。
退院したら、色んなところに遊びに行きたいと思っている。
カメラを持って、色んなところへ。
[PR]
by arittakewinds | 2009-02-06 08:15 | days